忍者ブログ
群馬中心のグルメブログです! もしかしたらラーメン中心のブログです(笑)
[751] [750] [749] [748] [747] [746] [745] [744] [743] [742] [741]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

小田原市は早川港にある『小田原 魚市場食堂』を紹介します。

小田原 魚市場食堂


魚市場食堂の名の通り、小田原魚市場内にある食堂です。

小田原 魚市場食堂


小田原 魚市場食堂

魚市場内は一般の方は立ち入りできませんが2階にある食堂は開放されています。



そんな訳で、お昼になると一般客がゾロゾロゾロ・・・。平日なのに年配の客がゾロゾロゾロ・・・。

魚市場なので、これぞ食堂!という雰囲気そのものです。色気も素っ気もありません(笑)

小田原 魚市場食堂


小田原 魚市場食堂


基本的には券売機で食券を買うスタイルですが、おすすめメニューなど直接注文するものもあります。知らない私は券売機の前で睨めっこになり戸惑いました。



さて、今回の目的は魚市場の美味しい海の幸をいただきます。食べたいメニューは決めてきました。


『市場の海鮮丼(限定30食)』1300円

小田原 魚市場食堂


小田原 魚市場食堂

深めのドンブリに色鮮やかに盛られた魚介類は、まぐろ、はまち、甘えび、いか、ほっき貝、ほたて、鯵、いくら、タマゴ・・・。


予想より種類が多く楽しめます。美味しかったです。



父は『港の昼定食』1300円

小田原 魚市場食堂




相方は『フライ定食』1000円を注文していました。

小田原 魚市場食堂


海鮮丼は妥当なお値段だと思いましたが、フライ定食は少し高めな感じがしました。


魚市場の食事ですから美味しいのですが、もう少し豪快さや値段の安さがあればもっと満足できたと思います。

少し観光地価格になってしまっている感じがして残念でした。



【魚市場食堂】
神奈川県小田原市早川1-10-1 小田原魚市場2F
TEL 0465-23-3818
営業時間 平日7:00~14:30(L.O)
           日曜・祝日・魚市場休業日10:30~14:30(L.O)
定休日  原則月2回(魚市場平日休業日)、年末年始(12月31日~1月4日)
駐車場 あり
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
戦闘力

体力990 魔力300 アイテム2
ブログ内検索
ラーメンふぉと
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[04/03 初心者株]
[03/27 履歴書のダウンロード]
[01/19 トマト]
[12/03 諸三重親方]
[11/11 佐藤]
[11/08 あっ!名前入れ忘れた!]
[09/14 まこっちゃん]
[08/26 ゴロンタ]
[08/16 大和魂]
[08/10 気楽とんぼ]
地域別アクセス

ジオターゲティング
プロフィール
HN:
ミネラル
性別:
男性
趣味:
釣り、写真、ネットゲーム
クリック募金
バーコード
フリーエリア
忍者ブログ [PR]