忍者ブログ
群馬中心のグルメブログです! もしかしたらラーメン中心のブログです(笑)
[1010] [1009] [1008] [1007] [1006] [1005] [1004] [1003] [1002] [1001] [1000]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

館林市西本町の『町田うなぎ店』に行って来ました。

町田うなぎ店

昨日のトンカツに続いて出した夏バテの処方箋はウナギです。

お前、ただ食べたいだけだろ?と言った突っ込みは無しで(笑)

そうです、食べたいから食べに行っているだけかもしれませんが・・・

「食べたい!」ということは、身体がその食材の成分を欲しているということなのです(ホンマかいw)



メニューは、うな重、うな丼上・並、蒲焼上・並、鯉のあらい、あらい御飯、肝吸・・・。

町田うなぎ店


うな重には上も特上もありません。

なので、うな重(大盛)と肝吸、鯉のあらいをお願いしました。

うな重は蒸すところから調理が見えました。



その間に鯉のあらいが登場しました。

『鯉のあらい』550円

町田うなぎ店

わりと厚めな切り口の鯉のあらいです。

鯉のあらいは久しぶりに食べますが酢味噌をつけて美味しいですね。



『うな重』2,100円

町田うなぎ店

御飯を大盛にすると御重の蓋が閉まりません。なので蓋無しで(笑)

御飯の大盛は100円増しでした。



まず最初に思った事は、こんなに厚みがあって大きなウナギなのに2100円は驚きです!

町田うなぎ店


蒲焼はふっくら柔らかな中にも身のプリッとした感じもあります。

脂のりも程良く美味しい鰻重だと思います。タレはやや甘めでした。



『肝吸』150円

町田うなぎ店

こちらも良心的価格。かなり大きめの肝が入ります。

出汁は濃い目で味付けも塩ではなく醤油な感じ。

滋賀で食べた大谷茶屋の肝吸を思い出しました。



今の御時勢、この大きさのウナギなら3,000~4,000円が一般的な値段になった気がします。

この館林近辺の価格はこれが普通なのかは知りませんが・・・

ほんと、こちらのウナギは安くて旨いと思います!



【町田うなぎ店】
群馬県館林市西本町7-11
TEL 0276-72-1163
営業時間 10:00~19:00
定休日 火曜日
駐車場 あり
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
( ´ ▽ ` )ノ
トンカツ+鰻重=HI-MAN
www
諸三重親方 URL 2012/12/03(Mon)08:02:19 編集
戦闘力

体力990 魔力300 アイテム2
ブログ内検索
ラーメンふぉと
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
[04/03 初心者株]
[03/27 履歴書のダウンロード]
[01/19 トマト]
[12/03 諸三重親方]
[11/11 佐藤]
[11/08 あっ!名前入れ忘れた!]
[09/14 まこっちゃん]
[08/26 ゴロンタ]
[08/16 大和魂]
[08/10 気楽とんぼ]
地域別アクセス

ジオターゲティング
プロフィール
HN:
ミネラル
性別:
男性
趣味:
釣り、写真、ネットゲーム
クリック募金
バーコード
フリーエリア
忍者ブログ [PR]