忍者ブログ
群馬中心のグルメブログです! もしかしたらラーメン中心のブログです(笑)
[1] [2] [3] [4] [5] [6]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

川越市藤間の『ぽんぽこ亭』に行って来ました。

ぽんぽこ亭


犬のオフ会で川越市に行った帰りに寄ったのですが、埼玉といえば浦和でウナギが食べたくなっちゃうところです。

ぽんぽこ亭


で、今回は川越でしたがやっぱりウナギが食べたいわけで、ぽんぽこ亭に寄ったわけであります。

店の前にはデカイ狸の置物。こいつがぽんぽこ亭の店名の由来なのか!?(謎)


ちなみに店内にも狸が居ます。



わりと大きな店舗のようですが、お客さんでいっぱいです。

私たちは直ぐに席に案内されましたが、その後待ちが出来ていました。

ぽんぽこ亭

お客が居なくなった瞬間に撮影(笑)




鰻のメニューは高めでした。

ぽんぽこ亭




せっかくなので『特上 うな重』3780円をお願いします。

ぽんぽこ亭

ぽんぽこ亭

ぽんぽこ亭

うな重、肝吸、サラダ、小鉢、フルーツ付きです。御飯は大盛(105円増し)にしてもらいました。




では、うな重から。

ぽんぽこ亭

蒲焼はふっくらしていて柔らかですがウナギのしっとりした食感もあってかなり美味しいです。タレの甘辛加減も好みでした。



肝吸は肝が薄くスライスされていたのがちょっと残念。

ぽんぽこ亭

やっぱりあのプリプリ感が楽しみたかったのですよ。




相方は『蒲焼定食』3202円

ぽんぽこ亭

こちらは蒲焼と御飯が別になった定食です。

こちらの蒲焼かなり美味しいと思いますが、4月から値上げされたそうでお値段はかなり高めです。


まあ、稚魚が獲れなくてどこのウナギ屋も苦戦していますからね。



【ぽんぽこ亭】
埼玉県川越市藤間151-7
TEL 049-243-5450
営業時間 11:00~20:45(L.O.)通しで営業
 定休日 不定休
駐車場 あり
PR
墨田区緑の『食事処・酒処 いしかわ』の外の売店で蒲焼を買ってきました。

散歩していて見つけたお店。外の売店で炭火でウナギと焼鳥を焼いています。

お昼と夜の営業で昼間の方が鰻蒲焼の価格が安いです。

前回、ウナギ蒲焼の持ち帰りの川たけで買って美味しかったので、今度はコチラで挑戦。

蒲焼を買って、ライスは弁当屋でと思っていたら、うな重があるではないですか。発泡スチロール製の容器に御飯をつめてうな重が買えます。

食事処・酒処 いしかわ

で、購入したのは、うな重(中串)、やきとり2本、つくね、レバーです。





『うな重(中串)』1450円

食事処・酒処 いしかわ


尻尾の方とお腹側が半分。ちょっと高いかな・・・。うなぎ自体はふっくら美味しく焼けていましたが小さめですね。

大串にすれば良かったかな・・・。



焼鳥は1本110円でした。

食事処・酒処 いしかわ

まあ、普通かな。

ホテルの冷蔵庫に買い貯めたビールと一緒に頂きました~。



【いしかわ】
東京都墨田区緑2-16-9
TEL 03-3631-7754
営業時間 不明
定休日 不明
駐車場 不明
台東区駒形の『駒形どぜう 本店』に行って来ました。

駒形どぜう 本店




どぜうを食べに行こうという同僚の誘いで駒形どぜうへ。

ウナギは大好きだけど、ドジョウはちょっとキモイかもなんて思っていましたが、ついでにスカイツリーも見に行こうと言われて・・・。



歴史を感じる店構え創業は1801年創業だそうですね。

駒形どぜう 本店

入口で靴をぬいで下足番の方から下足札をもらい座敷に上がります。

駒形どぜう 本店

駒形どぜう 本店

畳の上には長い板。入れ込み式の風情ある店内です。




まずはビールでカンパイ!

駒形どぜう 本店


それから料理の注文に入ります。

駒形どぜう 本店




『どぜうなべ』1750円

駒形どぜう 本店


2人前注文しましたが、1人前ずつ来るようで、炭火の上に鉄鍋のどぜうなべがやって来ました。



ネギをたっぷりのせてグツグツ煮ます。

駒形どぜう 本店

駒形どぜう 本店


ネギと一緒にどぜうをひとくち。美味しい!

クセも泥臭さもなくなかなかいけますね。ドジョウのイメージが一気に変わりました。



やっぱり日本酒でしょ!ということで、お次は熱燗でどぜうを堪能します。

『ふり袖』630円 京都伏見のお酒です。

駒形どぜう 本店

旨い!どぜうに合う!やっぱり熱燗ですね。




鍋の中身がなくなったのを見計らって、次のどぜうがやってきました。

隣でひとり呑んでいた粋なおじさんが『ごぼうと一緒にやるよ旨いよ』とのこと。

『ささがきごぼう』350円もお願いしちゃいましょう。

駒形どぜう 本店

どぜう、ごぼう、ねぎ。これ旨いわ!



江戸時代から続くスタイルでいただく名物どぜうなべ。酒に雰囲気に酔いしれる楽しい夜となりました。



【駒形どぜう 本店】
東京都台東区駒形1-7-12
TEL 03-3842-4001
営業時間 11:00~21:00
定休日 年中無休
駐車場 なし
台東区上野の『鰻割烹 伊豆栄 本店』に行って来ました。

鰻割烹 伊豆栄 本店


調べておいた担々麺の店が終わってて、他に調べておいたラーメン店2軒も終わっていました。東京の人気ラーメン店って日曜日はお客が多いから麺やスープが夜までもたないんですね。


こんなときはウナギです(爆)


近場で良さそうな鰻屋を調べたら伊豆栄がヒットしました。

お店の前まで来ると高級店な店構え。大丈夫なのかw

一人で入るのは少し勇気がいりましたが入店します。女性店員は皆着物姿。うわぁ高級そうだ!!!


私みたいな人間が一人で行くには場違いすぎる鰻割烹の店です。

きっとウナギがかなり好きなんだろうなって思われたに違いない。でもいいんですウナギが好きなんです(笑)



前置きが長くなりすぎましたがメニューを見ます。

鰻割烹 伊豆栄 本店

うっ高い(笑)



とりあえず一番安い『うな重(松)』2625円をお願いしました。

鰻割烹 伊豆栄 本店

ピッカピカの御重と吸物、お新香がやってきました。



御重の蓋を開けると、まんべんなくタレのかかった御飯に蒲焼が載ってます。

鰻割烹 伊豆栄 本店

蒲焼をひとくち頂くとタレが上品です!

鰻割烹 伊豆栄 本店


もちろんウナギ自体も美味しかったのですが、ここはタレに特徴があると言えるでしょう。



吸物に肝は入りません。

鰻割烹 伊豆栄 本店

肝吸は別料金です。高いなぁ。



とりあえず、お新香w

鰻割烹 伊豆栄 本店


ウナギの食べ歩きをしてて面白いのは関東風や関西風、銘柄や大きさ、焼き方、タレの違いなど色々ありますが、今まで食べた中でもこちらのタレはすごく上品でした。



【鰻割烹 伊豆栄 本店】
東京都台東区上野2-12-22
TEL 03-3831-0954
営業時間 11:00~22:00(L.O.21:30)
定休日 年中無休
駐車場 なし
墨田区立川の『うなぎ 川たけ』に蒲焼を買いに行って来ました。

うなぎ 川たけ


先日、両国まで散歩している途中に店頭で蒲焼を焼いている店を発見しまして気になっていました。

昔ながらの蒲焼の持ち帰り専門店であることを知り早速行ってみることに!


売られているのは、うなぎ蒲焼と肝焼きです。

蒲焼1枚、肝焼き2串をお願いすると、物静かな年配のオヤジが蒸されたウナギを焼き台へ。

ちゃんと炭火で焼くんです(当たり前かw)

タレを付けては焼きを二度繰り返し、最後にどっぷりタレにつけて包装してくれました。

うなぎ 川たけ

ちゃんとタレと山椒も付いてきます。




『うなぎ蒲焼』900円

うなぎ 川たけ


照りのある蒲焼です。旨そう!



こいつをオリジン弁当で購入したライスに載せて、うなぎ蒲焼弁当にして食べます(笑)

うなぎ 川たけ

大きさは並、皮目は若干硬さがあるものの香ばしく焼かれています。身は柔らかで脂ものって美味しいです。




『肝焼き』1本200円

うなぎ 川たけ

こいつはビールのお供です。


香ばしさと苦味のある肝焼き。根元の方はどこの身なんだろう?頭の近くなのでしょうか。けっこうボリュームある肝焼きです。


スーパーで買うより、ずっとず~っと美味しい蒲焼が食べれますよ。

この値段でこの味なら変なうなぎ屋に行くより安くて良いかもです。



【うなぎ 川たけ】
東京都墨田区立川4-9-2
TEL 03-3633-2617
営業時間 不明
定休日 不明
駐車場 なし
墨田区は緑の『千代福』に行って来ました。

千代福

千代福


イマイチ慣れない地下鉄に乗って両国へ。江戸東京博物館を見学してからウナギを食べようとこちらへ。



うな重のメニューは、並、上、特上、大串です。

千代福


ウナギのランクの違いを聞くと量と銘柄で変わるそうです。



『うな重特上』3000円(大盛100円増し)でお願いしました。

千代福

大平椀のうな重、肝吸、お新香付きです。



これ椀がかなり大きいのでウナギが小さく見えますがかなりの大きさの蒲焼なんですよ。

千代福

身の厚みはそこそこで、皮まで柔らかに焼きあがっていました。

どうやらコチラの特上は坂東太郎のようなんですよ。よく聞いておけば良かったのですが。

タレは甘味少なめの上品な味です。



肝吸は素麺入りでした。

千代福

ウナギが美味しくて写真が手振れしてますね(笑)




ここはお新香も上品で美味しかったです。

千代福




以前に訪問された方のブログを参考にウナギを食べ歩いていますが、ここ数年シラスウナギの不漁で価格も高騰してますね。

こちらもそうでしたが、どこも昔のメニューと比べると300~500円くらい値上げされています。


それでもウナギの食べ歩きは止めれません(笑)



【千代福】
東京都墨田区緑1-18-1
TEL 03-3631-4206
営業時間 11:30~13:45(L.O.13:45) 17:00~20:30(L.O.20:00)
定休日 日曜日
駐車場 なし

戦闘力

体力990 魔力300 アイテム2
ブログ内検索
ラーメンふぉと
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
[04/03 初心者株]
[03/27 履歴書のダウンロード]
[01/19 トマト]
[12/03 諸三重親方]
[11/11 佐藤]
[11/08 あっ!名前入れ忘れた!]
[09/14 まこっちゃん]
[08/26 ゴロンタ]
[08/16 大和魂]
[08/10 気楽とんぼ]
地域別アクセス

ジオターゲティング
プロフィール
HN:
ミネラル
性別:
男性
趣味:
釣り、写真、ネットゲーム
クリック募金
バーコード
フリーエリア
忍者ブログ [PR]