忍者ブログ
群馬中心のグルメブログです! もしかしたらラーメン中心のブログです(笑)
[1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

東吾妻町のベーカリー『パン工房 麦仙人』を紹介します。

パン工房 麦仙人

今年オープンしたお店です。麦仙人だなんて、いかにも美味しいパンがありそうなネーミングですよね!

こちらの店舗、元々はコンビニが閉店した建物なのです。そこへ2つのお店が入っていて、お隣は牛乳屋さんなのですよ。なんて都合の良い組合せでしょう(笑)



さて、店内に入ってみます。

パン工房 麦仙人

とても明るい店内には多種多様なパンが並びます。

食パンの種類が多いのもこの店の特徴でしょうか。



『フルーツライブレッド』280円

パン工房 麦仙人 フルーツライブレッド

最近食べたライブレッドの中では、しっとり柔らかなタイプだと思います。オレンジピールの風味が引き立っていました。



『五穀豊穣食パン』300円

パン工房 麦仙人 五穀豊穣食パン

種類の多い食パンの中から選んだのがこちら。持っただけで柔らかさと弾力があることがわかりました。
食べてみるとやっぱり柔らかです。胡麻の香ばしさと甘味があります。



『リュスティック』220円

パン工房 麦仙人 リュスティック

フランパンの種類でしょうか。表面はパリッと中はもちもちタイプです。ドライトマトとチーズが入っています。



『ヨグール』180円

パン工房 麦仙人 ヨグール

ヨーグルト生地のパンで甘味があります。これも美味しいパンですね!
今回はブルーベリーとクリームチーズが入っているタイプを購入しましたが、他にもプレーンともう1種類あったと思います。



『五穀のみそぱん』130円

パン工房 麦仙人 五穀のみそばん

味噌パンは群馬ではメジャーなパン。群馬の名物で、饅頭に味噌を塗った『焼まんじゅう』というものがあって、口のまわりに味噌が付いて食べづらいので、パンの間に味噌を塗ったのが味噌パンの始まりらしいです。
グレーのパンですが胡麻の香ばしさもありフカフカです。ちょっと甘めの味噌ダレも適度な量で美味しいです!



『スコーン(2個入)』180円

パン工房 麦仙人 スコーン

スコーンもお店によって色々ですが、こちらのはバニラ?の香りがします。
すぐに行けますので、これからの我が家のパン食は麦仙人にお世話になる回数が増えると思います!



【パン工房 麦仙人】

群馬県吾妻郡東吾妻町郷原693-1

TEL 0279-67-2929

営業時間 8:00~19:00

定休日 月曜日

駐車場 あり



にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ ←美味しい香りが出ちゃうかも?
PR
本庄市のCafe&石釜パン『かぼちゃとやぎ』を紹介します。

Cafe&石釜パン かぼちゃとやぎ

藤岡市から秩父市に向かう山間にあるカフェ&ベーカリーです。

石釜で焼く天然酵母のドイツパンということで、パンを購入しようと秩父の帰りに寄りました。



道路からはヤギとカボチャの絵の看板が見え、その奥に自家製の石釜(1号機)があります。

Cafe&石釜パン かぼちゃとやぎ

自宅の脇にある可愛らしい店舗。入口でパンの販売、奥はカフェになっています。



写真を撮らせて頂きましたが、1号機の石釜は壊れてしまったため、今はお店の裏にある2号機釜でパンを焼いているそうです。

Cafe&石釜パン かぼちゃとやぎ 石釜2号機

薪を集めるのに苦労するんです。と、ご主人が話してくれました。



この日は14時ころにパンが焼きあがったようで、焼きたてのパンを購入してきましたので、家までの車内はパンの香りが充満してたまりませんでした!



『アルザスドイツ』370円

Cafe&石釜パン かぼちゃとやぎ アルザスドイツ

ハード系の田舎パンです。素朴なパンで、外はカリッとしていますが中は柔らかです。噛めば噛むほど美味しいです。



『くるみレーズン』390円

Cafe&石釜パン かぼちゃとやぎ くるみレーズン

噛みしめると甘味があり、クルミの食感も良いです。

レーズンの甘味もありますがパンの味を邪魔しない程度しかレーズンは入っていません。



『プチ黒』370円(2個)

Cafe&石釜パン かぼちゃとやぎ プチ黒

ソフト系の黒糖パンですが、こちらも美味しい。

最初は小麦の風味ですが後からほのかに黒糖の甘味を感じます。黒糖というと甘いイメージになるでしょうけど、そのイメージは皆無です。



どのパンも香りが良く美味しかったです。写真を見ていただければ美味しさが伝わるかと思います。


日によって焼きあがるパンの種類が違うようなので、また寄ってみたいと思います。



【Cafe&石釜パン かぼちゃとやぎ】

埼玉県本庄市児玉町太駄1084

TEL 0495-78-0580

営業時間 11:00~18:00(カフェは17:30まで)

定休日 月曜日、火曜日

駐車場 あり



にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ ←美味しい香りが出ちゃうかも?

前橋市のベーカリー『パン工房 くるみの森』を紹介します。

パン工房 くるみの森

前橋郊外の住宅地にあるベーカリーで、女子高生がゾロゾロ店に入って行くのを見て気になっていたお店。最初はケーキ屋さんかと思っていたのですがパン屋さんであることが判明。

店内に並んだパンの種類は菓子パン、惣菜パンが多いように感じました。また、ラスクやクッキーもあります。



フルーツライ、ごまおさつ、チョコビスケットロール、玄米食パン、クッキーを購入してきました。

パン工房 くるみの森 ごまおさつ


パン工房 くるみの森 チョコクッキーロール


パン工房 くるみの森 手作りクッキー

最近は食事パンに興味がありライ麦パンの虜になっています。昔好きだった菓子パン、惣菜パンは魅力を失いつつあるので、ごまおさつ、チョコビスケットロール、クッキーについての説明は略します。



『フルーツライ(ミニ)』

パン工房 くるみの森 フルーツライ

フルーツライも好物のひとつ。なかなか美味しいです。特徴としては柚子の風味がします。



『玄米食パン』

パン工房 くるみの森 玄米食パン

これが予想以上に美味しかったです!

食パンとしては素朴感があるのですが思ったより軽やかです。噛んでいると甘味があるのですが、米粉パンの甘味に近いです。

このパンはバターやジャムを付けずに食べたほうが良いとかと思いました。
価格は300円くらいだったと思います。



【パン工房 くるみの森】

群馬県前橋市下細井町2312-2

TEL 027-235-9638

営業時間 7:30~19:30

定休日 月曜日

駐車場 あり



にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ ←美味しい香りが出ちゃうかも?

高崎市のベーカリー『パン小麦工房 櫻』を紹介します。

パン小麦工房 櫻


パン小麦工房 櫻

女性のパン職人がパンを作るお店です。櫻という店名も女性らしいと感じました。

店内入ってパンを見回すと甘い系のパンが多いです。品数も多く女性が喜びそうなパンが多いように思えました。



一応、甘いものは控えているので、なるべく甘そうでない方向でチョイスしてきました。

『天然酵母 たっぷりチーズ』290円

パン小麦工房 櫻 天然酵母 たっぷりチーズ


パン小麦工房 櫻 天然酵母 たっぷりチーズ

情報誌を見ていて、櫻に行ったら買いたいと思っていたパンです。情報誌によると限定10個となっていましたので買えるか不安でしたが13時頃の訪問でしたが、ちょうど焼きあがって並んだところのような感じでした。

写真を見ていただけば分かるようにチーズがたっぷり入っています。まわりはカタメですが中はふんわりしたフランスパンに似たタイプです。



『天然酵 母胡麻オサツ』290円

パン小麦工房 櫻 天然酵母 胡麻オサツ


パン小麦工房 櫻 天然酵母 胡麻オサツ

こちらは胡麻を練りこんだパンに小さく角切にしたサツマイモがゴロゴロ入っています。
胡麻の香ばしさとサツマイモの甘味が素敵なパンです。サツマイモの甘味は砂糖で味付けしてあるのですが。



『カフェあんぱん』

パン小麦工房 櫻 カフェあんぱん

コーヒー味のパン生地の珍しいあんぱんです。周りのクッキー生地っぽいのがコーヒー味で甘めです。

ちなみに餡子は粒餡でした。



『クロッカン』

パン小麦工房 櫻 クロッカン

かぼちゃの種とクルミを練りこんだデニッシュ生地らしきパンです。生地から出てきたバターが生地をカリカリに仕上げていています。

とても美味しいですがカロリー高そうです(笑)

これはティータイムに紅茶を飲みながら食べるのが似合いそうですね。



【パン小麦工房 櫻】

群馬県高崎市下小鳥町87-8

TEL 027-365-5289

営業時間 8:30~20:00

定休日  火曜日

駐車場 あり



にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ ←美味しい香りが出ちゃうかも?
前橋のベーカリー『ベーカリーカフェ パン工房 ハイジ』を紹介します。

ベーカリーカフェ パン工房 ハイジ

お店の名前にもあるようにカフェを併設しておりランチ時には焼きたてパンが楽しめるようです。

添加物を一切使用しない天然酵母のパンというのが売りで、ライ麦パンが割合の多くを占めるようでした。



『クランベリーのライ麦パン』320円

ベーカリーカフェ パン工房 ハイジ クランベリーのライ麦パン

ずっしり重みのあるソフトタイプのライ麦パンでクランベリーはたくさん入って甘酸っぱいです。



『ライ麦カレーパン』170円

ベーカリーカフェ パン工房 ハイジ ライ麦カレーパン

キーマカレーのような感じのカレーが載っています。温めて食べましたがパンはモッチリで、スパイシーで酸味のあるカレーがとても美味しいかったです。

揚げてないのでヘルシーで、おすすめです!



『あんずチーズのライ麦パン』80円

ベーカリーカフェ パン工房 ハイジ あんずチーズのライ麦パン

あんずジャムとチーズは合いますね。



『パンいろいろ 』

ベーカリーカフェ パン工房 ハイジ

ライ麦パンが4種類入っていて色々楽しめるようになっています。

ベーカリーカフェ パン工房 ハイジ

チョコレート、クランベリー、クルミ&レーズン、リンゴでした。どれもソフトタイプのライ麦パンです。

チョコレートは予想と違って、甘さはなくチョコの風味がある感じでした。



買いに行った時間帯が遅かったのか品数があまりなく、同じようなタイプのパンでした。もっと早い時間に行けば違うタイプのパンもあったかもしれません。

今回購入したのはライ麦パンですが、ふっくらモチモチで天然酵母の酸味のあるものでした。



カフェでカレーのランチをいただけるようですね。

こちらのライ麦カレーパンがとても美味しかったので、カレーのランチも期待できそうです!



【ベーカリーカフェ パン工房 ハイジ】

群馬県前橋市大友町3-12-5

TEL 027-253-0133

営業時間 8:30~18:00

定休日  土・日・祝日

駐車場 あり



にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ ←美味しい香りが出ちゃうかも?
高崎市のベーカリー『Beckerei & Conditore Schwein』を紹介します。

シュヴァイン

大きな通りより路地を1つ入った場所にあるのに常にお客がやってくる人気のベーカリーです。

山小屋のような概観の店舗で、ハードタイプのドイツパンがたくさん並んでいました。そういえば店内に入って右側にテーブル席がありイートインになっているようです。



『ライブレッド』

シュヴァイン ライブレッド

ずっしりと重みを感じるパンは、山ブドウの入ったライ麦パンです。噛めば噛むほど味が出る!噛み応えがあり腹持ちが良いのでダイエットに向いていそうです。



『ライ麦あんぱん』

シュヴァイン ライ麦あんぱん

ライ麦パンの中に餡子が入っています。餡子は粒餡で甘さ控えめ、とても美味しい!



『ヌスボイゲル』

シュヴァイン ヌスボイゲル

クルミペーストの入ったパンです。ピーナッツやハチミツの風味がある甘いペーストが良いです。あっ、月餅に似たような味です。

ペーストはパンの先端まで入っていて几帳面に作られていることが分かります。



『コーンミールブレッド』

シュヴァイン コーンミールブレッド

こちらはソフトタイプ。かすかな甘味とコーンの風味が楽しめます。



『かぼちゃ丸』

シュヴァイン かぼちゃ丸

これ気に入りました!南瓜の種を4つ飾ったソフトな生地のパンですが、中に煮た南瓜が入っています。

所々にチーズも入っていて、チーズと南瓜の甘味の相性が絶妙でした!



どれも美味しいパンでした。人気のある理由が分かります!

パンによっては数に限りがあるようで、予約札の付いたパンがありました。お取り置き可能のようでした。



【Beckerei & Conditore Schwein】

群馬県高崎市中居町1-7-5

TEL 027-353-8575

営業時間 9:00~19:00

定休日  火曜日

駐車場 あり



にほんブログ村 グルメブログ 関東食べ歩きへ ←美味しい香りが出ちゃうかも?
戦闘力

体力990 魔力300 アイテム2
ブログ内検索
ラーメンふぉと
カレンダー
07 2019/08 09
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新コメント
[04/03 初心者株]
[03/27 履歴書のダウンロード]
[01/19 トマト]
[12/03 諸三重親方]
[11/11 佐藤]
[11/08 あっ!名前入れ忘れた!]
[09/14 まこっちゃん]
[08/26 ゴロンタ]
[08/16 大和魂]
[08/10 気楽とんぼ]
地域別アクセス

ジオターゲティング
プロフィール
HN:
ミネラル
性別:
男性
趣味:
釣り、写真、ネットゲーム
クリック募金
バーコード
フリーエリア
忍者ブログ [PR]