忍者ブログ
群馬中心のグルメブログです! もしかしたらラーメン中心のブログです(笑)
[3] [4] [5] [6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

江東区森下の『桜なべ みの家』に行って来ました。

桜なべ みの家 本店


桜なべ みの家 本店


散歩していて、街中に一際目立つ風格ある歴史のありそうな建物。とても気になったので調べてみました。

どうやら、桜なべの老舗ということが分かりました。

先日食べたどぜうも美味しかったし、桜まべも行ってみますか!ということになりました。



みの家にも下足番がいて、靴を脱ぐと下足札がわたされます。

桜なべ みの家 本店


桜なべ みの家 本店


そして、長~く並べられたテーブルに着きます。こちらも入れ込み式です。楽しそうな予感がします。

ちなみに水曜日でしたが、予約席がいっぱいありました。



舌代なるメニューより

桜なべ みの家 本店


肉さし、桜なべ、桜なべ(ロース)、焼とうふを各1人前ずつお願いしました。



まずはビールでカンパイ!

桜なべ みの家 本店


アサヒスーパードライ大瓶です。



『肉さし』1800円

桜なべ みの家 本店

馬肉の刺身です。筋っぽさは皆無で柔らかくて美味しいです。そりゃそうだわ、この値段ですからね。



『桜なべ』1800円、『桜なべ(ロース)』2000円

桜なべ みの家 本店


桜なべは切り落としのようで、ロースと一緒に来ました。銅の鍋がいい感じです。



付属で長ネギ、白滝、麩も1皿来ました。

桜なべ みの家 本店

これはザクと呼ぶそうです。


桜なべ みの家 本店

味噌ダレと割り下を混ぜて、桜肉が煮立たぬ前、少し赤い状態で食べるととろけるように柔らかです。

桜なべ みの家 本店


桜なべ みの家 本店

食べ方は生卵につけて頂く感じ。まあ桜肉のすき焼きなんですけどね。

ちなみに生卵は無料じゃないです。50円です。




あっという間に肉が終わってしまったので、追加で『桜なべ(ヒレ)』2000円を追加します。

桜なべ みの家 本店


ついでに冷酒を1合。

桜なべ みの家 本店


やっぱ、日本酒だわ(笑)



最後に生卵と御飯を注文して〆ます。

桜なべ みの家 本店


桜なべ みの家 本店


桜なべ みの家 本店

鍋に生卵を落としてタレと絡めて半熟状態に、これを御飯の上にのせて頂きました。



高いけど雰囲気もあって楽しいですよ。高いけど・・・。



【桜なべ みの家 本店】
東京都江東区森下2-19-9
TEL 03-3631-8298
営業時間 [月~土] 12:00~14:00 16:00~21:30(L.O.21:00)
              [日・祝] 12:00~21:30(L.O.21:00)
定休日 木曜日・5月~10月の第3水曜日
駐車場 あり
PR
墨田区は菊川の『うどん処 夢茶房』に行って来ました。

うどん処 夢茶房

うどん処 夢茶房


前の日に店頭の看板に『讃岐うどんには負けません』の文字を発見。その裏側は『まずければお代は頂戴いたしません』になっています。

ほんまかいな!?
もう気になって今夜は眠れません(大げさなw)


なので早速翌日にランチに行って参りました!

店頭に大きく書かれた『元祖もつ煮込うどん』ってのも気になりましたが、2枚看板でもある『菊川名物 とり汁うどん』も気になります。

うどん処 夢茶房



『菊川名物 とり汁うどん』680円、これに定食セット100円を付けました。

うどん処 夢茶房


配膳されて驚いたのが、うどんの艶です。見るからに美味しいそうな発色です。

うどん処 夢茶房


まずはそのまま1本。しかっりコシがあってツルツルして喉越しも良いです。美味しい!

うどん処 夢茶房


とり汁も良い出汁でてましたし、スープ割りも付いくるので全部飲み干しました。



定食セットは炊込御飯と少量ですがお新香付きです。

うどん処 夢茶房

これが100円なら良いかも。




確かに美味しい讃岐うどんに勝るとも劣らないうどんだと思います。


菊川にいる間にもう一度食べに来ようと思います。

次は、カレーとり汁うどんを大盛で!



【うどん処 夢茶房】
東京都墨田区菊川2-6-16

TEL 03-3846-8196
営業時間 [月~金] 11:00~22:00 [土・日・祝] 11:00~22:00
定休日 無休
駐車場 不明
中央区は日本橋人形町の『天ぷら 中山』に行って来ました。

天ぷら 中山


美味しい天丼が食べたい!前からブログで見つけておいた黒い天丼を食べにいざ!

ということで運動不足なので菊川から歩いて来ました。

菊川から新大橋通りを水天宮に向かって歩けば着くはず!これぞ食べ歩きの醍醐味(笑)

本当は地下鉄で行くのが不安だったということは内緒にしておいて下さい(笑)


お店に到着すると予約でいっぱいだそうで、1人とのことを告げると空いているカウンター席にどうにか入れて頂きました。



予定通り『海老天丼』1250円をお願いしました。

天ぷら 中山

お重を開けると写真で見たとおりの黒い海老天が5本、これは旨そうだ!




海老天は小ぶりですが揚げたてなので衣にサクサク感があり、中の海老はプリッとしています。

天ぷら 中山

黒い理由はタレが濃いからですね。甘辛の黒いタレは砂糖分をキャラメリゼした焦げ色の黒ですね。

少しほろ苦い味が何ともいい感じです。



みそ汁は蜆、珍しく柚子の香りでこれも良かったです。



ここまで歩いてきて本当に良かったです。久しぶりに美味しい天丼を食べました!


東京の食べ歩きは続きます・・・。



【天ぷら 中山】
東京都中央区日本橋人形町1-10-8
TEL 03-3661-4538
営業時間 11:00~13:00 17:30~21:00
定休日 土曜日・日曜日・祝日
駐車場 なし
墨田区は菊川の『丸八そば 菊川店』に行って来ました。

丸八そば 菊川店


丸八そば 菊川店


24時間営業のそば屋さん。ホテルから近いし朝定食が安く食べれるので便利です。



朝定食は納豆セット、カレーセット、シューマイセットの3種類で、半そばor半うどんが付いて340円。

丸八そば 菊川店

もちろんレギューラーメニュも注文できます。




注文したのは『朝カレーセット』340円

丸八そば 菊川店


蕎麦は立ち食い蕎麦で食べるのと同じ感じ。普通のそばです。

丸八そば 菊川店

半そばといっても普通の量にちかいくらい麺があるように感じました。




カレーも半カレーです。

丸八そば 菊川店

こちらも無難な味。



朝からお腹いっぱいです。



約2週間、菊川にいるので何度も食べに行くことになりそうです。

まず、目標は朝メニュー3種類制覇です。



ひとつ残念なことは、歩道からだとお店の全景が撮れない(そこかw)

丸八そば 菊川店



【丸八そば 菊川店】

東京都墨田区菊川3-17-1
TEL 03-3635-0690
営業時間 間 24時間営業
定休日 不明
駐車場 なし

相模原市の『や台ずし 相模原駅南口町店』に行って来ました。

や台ずし 相模原駅南口町店


久しぶりに単身で相模原に帰ったので地元の友達を呼んで飲みに行くことにしました。

相模原駅前の築地山加に行ったのですが予約でいっぱいということで断念。友達がマグロの寿司が旨いところがあるというので、や台ずしに行くことになりました。


店内はテーブル席、カウンターがありますが長いテーブル席に入り乱れて座る感じ。まさしく屋台風です。



メニューは寿司のメニューと居酒屋メニューが豊富にあります。

や台ずし 相模原駅南口町店




まずは生中でカンパイ!

や台ずし 相模原駅南口町店



つまみは手羽先唐揚、山芋の千切り、ニンニク揚げ、天子の海老刺し。

や台ずし 相模原駅南口町店


や台ずし 相模原駅南口町店


や台ずし 相模原駅南口町店


や台ずし 相模原駅南口町店


2杯目の生中を飲んでいると『ドリンクのサービスタイムが終わりますが』と店員がまわって来ました。

や台ずし 相模原駅南口町店

え?半額なの?あわてて生中をもう1杯追加しました(笑)




それで特に旨かったのが『天子の海老刺し』999円

や台ずし 相模原駅南口町店


ブラックタイガーと思われる海老の刺身が甘いこと!

や台ずし 相模原駅南口町店

それで揚げた海老の頭もカリカリで旨い!

や台ずし 相模原駅南口町店





最後に寿司がやってまりました!

や台ずし 相模原駅南口町店


まぐろ、いか、中とろ、とびっこ、真鯛、さば、穴子、かんぱち、炙りえんがわ、うに、小ぶりですがちゃんとした握りです。

や台ずし 相模原駅南口町店

このマグロは旨いですよ!




そうそう、特大一匹穴子は皮目がパリッと炙られていましたよ。

や台ずし 相模原駅南口町店


すし屋と居酒屋が融合したや台ずし、7時前のドリンク半額のサービスタイムが狙い目ですよ!



【や台ずし 相模原駅南口町店】
神奈川県相模原市中央区相模原2-13-3 相模原2丁目ビル
TEL 042-768-9868
営業時間 17:00~03:30(L.O.03:00)
定休日 年中無休
駐車場 なし
高崎市は箕郷町の『食事処 味里』に行ってきました。

食事処 味里





今回は『ロースカツ定食カレーうどんセット』1180円にしてみました。

食事処 味里


ロースカツは岩手の最高級銘柄豚の岩中豚(いわちゅうぶた)のトンカツとのことです。

食事処 味里

岩中豚がどんだけ高級なのかは不明ですが(笑)

見た目は普通な感じのカツです。赤身の部分を最初にひとくち食べた観想は普通。ところが脂身の部分がジューシーで甘くて旨い!

ロースカツの脂の部分ってこんなに甘かった?って思うほど甘いです。なかなか美味しいカツを頂きました!



カレーうどん

食事処 味里

とろみのないサラッとした感じの出しの効いた汁。そば屋さんで出てくる感じに近いかな。




先輩は、から揚げ定食にカレーうどんをセットにしてました。価格は940円だったと思います。

食事処 味里


前回食べた『ヒレカツと若鶏唐揚定食の蕎麦セット』860円の方が、かなりお得な感じでした。



【食事処 味里】
群馬県高崎市箕郷町上芝181-2
TEL 027-371-0471
営業時間 11:00~14:30 18:00~21:00
定休日 水曜日の夜(14:30以降)
駐車場 あり
戦闘力

体力990 魔力300 アイテム2
ブログ内検索
ラーメンふぉと
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[04/03 初心者株]
[03/27 履歴書のダウンロード]
[01/19 トマト]
[12/03 諸三重親方]
[11/11 佐藤]
[11/08 あっ!名前入れ忘れた!]
[09/14 まこっちゃん]
[08/26 ゴロンタ]
[08/16 大和魂]
[08/10 気楽とんぼ]
地域別アクセス

ジオターゲティング
プロフィール
HN:
ミネラル
性別:
男性
趣味:
釣り、写真、ネットゲーム
クリック募金
バーコード
フリーエリア
忍者ブログ [PR]